植毛後の育毛剤使用について

トップページ≫育毛剤はいつからOK?

育毛剤はいつからOK?

自毛植毛の手術後、数日間は習慣的になっている生活に多少の制限があります。例えば洗髪の仕方であったり、飲酒であったり。ここで他に気になるのは、習慣的に使っている方も多いであろう育毛剤の利用。

術後の、移植エリアへの育毛剤の使用については、あまり説明がありませんが、実際のところはどうなんでしょうか?

体験者に聞いてきました。

病院によって、「いつから使用してOK」など、具体的な日数の考え方は多少違うかもしれませんが、基本的には、意外と早く育毛剤は利用出来るようになります。当サイトの自毛植毛体験者の場合は、術後5日目より、リアップやロゲインなどの再開がOKでした。

また、そこで気になってくるのは、育毛剤使用による移植エリアの状態ですが、こちらも何の問題もないようです。

ただ、リアップなどの使用の場合、稀に「かぶれ」などの症状が出ることがあります。この症状は、自毛植毛をしていない方にも出る可能性があるものですので、かぶれたとしても使用を控えたりすれば大きな心配はありません。

しかし術後ということもあり、気になる方は、植毛後しばらくの間(かさぶたが取れるまでなど) は、かぶれにくい製品を使用するなどしても良いと思います。

いずれにしろ、術後しばらくすれば比較的早い段階で普段と同じく育毛剤を使用できます。当サイトの目安としては術後5日目以降。

病院により方針の違いがある可能性もあります。詳しくは各クリニックで問い合せてみると良いでしょう。

また、塗る育毛剤ではなく、飲むプロペシアは術後すぐに通常通り飲んで問題ありませんでした。

スポンサード リンク