自毛植毛後の飲酒と喫煙はいつからOK?

トップページ≫自毛植毛後の飲酒と喫煙

自毛植毛後の飲酒と喫煙はいつからOK?

普段からタバコやお酒が好きな方は、自毛植毛手術直後の飲酒と喫煙について気になる部分だと思います。各クリニックや病院によって方針の違いはあるようです。

実際のところはどうなんでしょうか?

体験者に聞いてきました。

飲酒や喫煙の方針は、クリニックによって「いつから良い」などは多少の違いはありますが、基本的には喫煙に関してはさほど気にする必要はありません。

私が自毛植毛をしたクリニックでは、多少の注意は必要(吸い過ぎなど)ですが、喫煙に関しては制限は特にありませんでした。

しかし、各クリニックで方針がありますので、通常は言われたことを守るようにして下さい。喫煙は血管を収縮させ、血流を悪くさせる可能性がありますので、植毛した毛の付近の血流低下を気にするクリニックもあるようです。

次に飲酒ですが、術後しばらくは控えめにということでした。しばらくというのもあいまいでしたが、前日と当日と翌日は確実に控えて下さい。

私の体験談としましては、まだ頭に違和感がある術後2日後に、少しくらいならいいかなと思い、缶ビールを少し飲んだだけで気分が悪くなりました。(手術前は少量では起きない現象)

ですので、術後の頭部の違和感や、まだ麻酔が効いているような気がする間は、なるべく控えた方が良いと思いました。

個人差がありますので、人によっては平気かもしれませんが、基本的には担当のクリニックや病院の医師の指示に従いましょう。

飲酒に関しては、傷が治ってない状況で飲み過ぎなどをしてしまいますと、傷みが出たり血が出たりする可能性が多少あるということで、しばらくの間は少なめ&控えるという指示が一般的に出ると思います。