植毛の後の日焼けは?

トップページ≫施術後の日焼けは?

植毛の後の日焼けは?

真夏は外を歩いているだけで日焼けします。また、普段から日焼けサロンに定期的に行って肌を焼いている男性も意外と多いのですが、自毛植毛の手術の後、植えたエリアの日焼けはしばらくNGというのを聞きました。

実際のところどうなんでしょうか?またいつから日焼けしてもOKなのでしょうか?

体験者に聞いてきました。

各クリニックによって方針が違うようなのですが、一般的には施術後3ヶ月~6ヶ月はなるべく植毛部分の日焼けをしないようにする、避けた方が良いと言われています。

私が自毛植毛手術をしたクリニックでは施術後3ヶ月くらいは日焼けをなるべく避けて下さいと言われました。(植毛したエリア)

理由としては色素沈着を防ぐためだったり、炎症がある部分にさらに日焼けによる軽い炎症(紫外線による熱)を避けるためだったりするようです。

対策方法として教えてもらったのが、長い時間(15分~20分以上)太陽にさらさせる場合、帽子やタオルなどで頭を覆うようにして下さいということでした。

私の場合は、植毛範囲が少なく髪の毛で患部が隠れていたこともありましたし、真夏の手術ではなかったということもあり、そこまで意識はしませんでしたが、それでも念のため晴れている日などは外出時は日焼けをなるべく避けるようにしました。

帽子をかぶる程度で解決出来ますので大きな問題にはなりませんでした。

※この日焼けを避けるというのは、植毛した部分のことになりますので、例えば足だったり手だったりは問題ありませんし、数ヶ月間外出を避ける(引きこもるなど)とかそういったことではないです。

また、3ヶ月間以上経過して手術による小傷などが完全になくなってからは、特に日焼けを意識的に避けるなどしなくて良いとのことだったのでそれからは気にしていません。

真夏のプールや海などに関しては手術から半年以上経過している今は、手術前と同様な感じで気にしていませんし、特に問題になったこともありません。

個人差があると思いますのでもし気になる場合は6ヶ月くらいは注意してみても良いと思います。

自毛植毛手術をしていてもしていなくても、意図的に日焼けのしすぎというのは肌への負担もあるように、施術後しばらくは避けたほうがそういう意味でも良いと思われます。

日サロに関しましても日焼けということに変わりないので、上記のように術後3~6ヶ月程度は避けた方が良いと思います。

また、具体的な詳細は、手術を受けるクリニックでも丁寧に教えてもらえると思いますので、気になる方は問い合わせてみましょう。