プロペシアについて

トップページ≫プロペシア

プロペシアプロペシアの画像

プロペシアは、テストステロン(男性ホルモン)による脱毛を抑止する (テストステロン(男性ホルモン)をジヒドロテストステロン(DHT)へ変換する5-α還元酵素を阻害する作用)内服用育毛剤。

6ヶ月以上の使用でおよそ90%が効果を実感、3年間服用した方の98%の方にAGA(男性型脱毛症)の進行を抑制した臨床結果が出ています。

1日1錠内服のAGA治療薬。主成分はフィナステリドです。

男性型脱毛症診療ガイドラインでも最も高いA評価です。

自毛植毛後の他エリアの進行抑制にも最も効果が期待できるアイテムです。

購入方法・費用について

当サイトは基本的には、MSD株式会社 (旧 万有製薬) 純正品をお薦めしています

近所の病院でも比較的簡単に処方可能になってきています。また、専門のクリニックも多くあります。

費用の目安は各病院で微妙に異なりますが、

およそ一ヶ月7,000円~10,000円前後程です。(診察料含む)

病院によってはその費用の中で肝機能の検査もしてくれます。定期的に血液検査をする必要があり手間は掛かりますが、健康面では悪いことではなく、一石二鳥とも言えます。

自毛植毛手術を受けたクリニックでもほとんどの場合入手できると思いますので、相談してみると良いでしょう。

また、費用をどうしても安くしたい方や、病院へ行く時間がない方は、自己責任にはなりますが、個人輸入代行業者を利用することにより、費用を安くすることは可能です。

ただ、個人輸入の際は信頼できる業者を注意して選んで下さい。ニセモノを送っている悪質業者もあるようです。

最後に、当サイト調査では、近所の病院や専門のクリニックなどで純正品を処方してもらっても診察料を含め7000円~7500円程度でした。(個人輸入代行業者から購入とあまり料金の違いがない)

そこまで価格に違いがなく、健康診断を定期的にしてくれる病院もあるということで、全体的な安全性を考えると、どう考えても病院で処方してもらった方が安心です。

当サイトでは、なるべく病院やクリニックで処方してもらうことをおススメします。